[PR]

 タイ北部の洞窟内に閉じ込められ、7月に救出された少年12人とサッカーチームのコーチらが28日、英中部マンチェスターで、サッカーのイングランド・プレミアリーグの強豪マンチェスター・ユナイテッド(マンU)の試合を観戦した。

 少年らはマンUの招待を受け、本拠スタジアムのオールドトラフォードを訪問。チームの黒い練習着と赤いマフラーを身につけて応援し、試合はマンUがエバートンを2―1で下した。前日には、ロシアのワールドカップ決勝でゴールを決めた仏代表ポグバ選手ら主力選手やモウリーニョ監督らにも面会した。(ロンドン=下司佳代子)