[PR]

 (29日、体操世界選手権 男子団体決勝)

 内村が右足首にけがを抱え、谷川もドーハに入って右ひざを痛めていた。万全とはいえない状態で王座は手放したが、五輪出場枠は手繰り寄せた。

 「満足はできないけど、最低限の3位は取れた」。内村のほっとした表情は、チームの苦境を物語っていた。

 カギとみられていたスタートの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも