[PR]

 4日に開かれる全日本大学駅伝対校選手権記念大会(朝日新聞社など主催、JAバンク特別協賛)。50回目の節目の大会も、愛知県内の先導を担うのは県警第一交通機動隊だ。白バイ隊員も、歴代の先輩の伝統を受け継いで走る。

 今年は寺田毅弘さん(32)と池田力さん(29)。暴走族などの取り締まりも担う「暴走取締中隊」に所属し、取り締まりなどの活動実績は、隊で「トップクラス」と評される2人だ。

 駅伝の先導は、毎年エース隊員が選ばれる。「突発事案が起きても指示を待つのではなく、自分で最善な策をとれる判断力が必要」(県警幹部)なためだ。

 かつては様々な大会で先導して…

この記事は有料会員記事です。残り458文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り458文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り458文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース