[PR]

自由党・小沢一郎代表(発言録)

 (すでにある外国人技能実習制度は)外国人を国内に入れて、いろんな技術・知識を習得してもらって、そしてまた国に帰って頑張ってもらうと。そもそもそういう狙いを持って始まった制度だ。(新制度は)人手が無いからといって単純労働者をどんどん入れちまおうってことでしょ。道義的にも、あるいは労働政策の意味においても、何の意味においても、よろしくない考え方だ。一部財界の単純労働力不足を補うために、そういったおかしな法律を作ろうとしている政府の見識を疑う。(30日、記者会見で)