[PR]

吉川元・社民党幹事長(発言録)

 辺野古(に米軍普天間飛行場を移設する)の問題で、政府は工事再開に向けて海上作業を始めたという。沖縄県民の民意を無視して暴力的に強行されている。安倍晋三首相は再三にわたって「沖縄のみなさまの心に寄り添う」と言っているけれども、言っていることとやっていることがあまりに違いすぎる。形容矛盾もはなはだしい。「人権に配慮した拷問」みたいな、まったく形容矛盾なんですけれども、そういうことを平気で今、行われている。強く抗議する。(1日、記者会見で)