[PR]

 楽天とKDDI(au)は1日、通信や決済事業で業務提携すると発表した。楽天が2019年秋に携帯電話事業に本格参入する際、KDDIから地方の通信網を借りる一方、スマートフォン決済や物流ではKDDIが楽天のインフラを活用する。通信網で楽天が大手3社と肩を並べることになり、料金競争に拍車がかかりそうだ。

 楽天は来年10月の携帯事業開始時から東京23区、大阪市、名古屋市などを除くエリアで、KDDIの通信網を使う。都市部では自前の通信網を整備するが、地方はKDDIに借りて巨額の初期投資を抑える。ただ、借りるのは26年3月末までで、それまでに地方も自前の通信網にする。楽天はNTTドコモの通信網を借りて格安スマホ「楽天モバイル」を展開しているが、こちらも当面続ける。

 KDDIにとって提携のメリッ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら