[PR]

 北海道教育委員会は6日、今年4月に行われた全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の地域別の詳しい分析結果を公表した。都市部ほど平均正答率が高くなる傾向にあり、正答率が9ポイント以上開いた教科もあるなど、地域間の学力格差が改めて浮き彫りになった。

 夏に公表された各教科の道内公立全体の平均正答率によると、小学校は全教科、中学校は数学Aと同Bで全国平均を下回った。今回公表された教科別・地域別の平均正答率によると、次の教科・地域で全国平均以上だった。

 【小学校】国語A=留萌、胆振、上川、石狩(札幌市を含む)

 【中学校】国語A=石狩(同)…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら