[PR]

 広島県呉市広多賀谷1丁目の住宅で、この家に住む会社役員神垣(かみがき)雅子さん(78)が殺害された事件で、県警は3日、同市阿賀南4丁目の自称会社員恵木一男容疑者(45)を強盗殺人容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 県警によると、恵木容疑者の逮捕容疑は10月29日午後5時~30日午前9時ごろ、神垣さんの胸部を刺して殺害し、財布を奪ったというもの。恵木容疑者は神垣さんが役員を務めていた会社の元従業員で、2日夜に東京都新宿区の交番に出頭して殺害をほのめかしたため、3日朝に県警が逮捕した。県警は恵木容疑者を県内に移送し、動機などについて詳しく調べる。