[PR]

 はるかかなたの宇宙から届いたスマイル――。米航空宇宙局(NASA)は2日、ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた「ほほえむ」銀河団の画像を公開した。

 公開したのは、広視野カメラが撮影した銀河団「SDSS J0952+3434」の画像。中央付近に二つの黄色い「目」があり、その下に「ほほえむ口元」があるように見える。目も口元もそれぞれ銀河だが、口元が円弧のように見えるのは、光が重い天体を横切るときに重力で曲げられてゆがんで地球に届く「重力レンズ効果」のためという。(石倉徹也)