[PR]

 山梨県の伝統工芸、水晶彫刻などの新作展が甲府市役所1階コミュニティホールで開かれている。

 国認定の伝統工芸品「甲州水晶貴石細工」の技術を知ってもらおうと、県水晶美術彫刻協同組合が主催。職人が水晶や瑪瑙(めのう)などの天然石を加工して作った彫刻置物や装身具類の約55点が並ぶ。

 持ち手部分に水とルビー、サファイアなどのジュエリーを閉じ込めた3脚のワイングラスや、水晶で作られた日本刀とさやなど精巧な作品ばかり。甲府開府500年のロゴマーク入り天然石でブレスレットを作るワークショップもあった。

 甲州水晶貴石細工伝統工芸士の…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら