[PR]

 2012年ロンドン五輪女子57キロ級金メダリストの松本薫(31)=ベネシード=が4日、現役引退の可能性を示唆した。この日、千葉ポートアリーナで開かれた講道館杯全日本体重別選手権に出場し、1回戦で敗退。試合後に「今の私には(負けて)悔しいという気持ちがない。勝負師としては次のステップへ行っているのかなと思います」などと語った。

 松本は1回戦で高野綺海(東京学芸大3年)と対戦。先に技ありを奪われたが、残り1分で取り返し、勝負は延長戦に入った。互いに消耗が激しくなった延長4分過ぎ、小外掛けで技ありを奪われて敗れた。

 「しんどかった」と試合を振り返った松本は、「今日の負けで東京五輪に出られる可能性は0%。決勝まで上がれなければ次の道を考えなきゃいけないと思っていた」と語った。

 畳の上の気迫あふれる表情から…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら