[PR]

 中国北西部・甘粛省蘭州市の高速道路で3日夜、料金所に並んでいた車列に大型トレーラーが後ろから突っ込み、32台が絡む多重事故が発生した。地元警察などによると、15人が死亡、45人がけがをした。トレーラーの運転手は軽傷で、警察に身柄を拘束された。

 警察などによると、現場は長い下り坂で、大型トレーラーの運転手は、頻繁にブレーキを踏んで運転していたところ、ブレーキが利かなくなり、前方の車列に突っ込んだと話しているという。追突されて大破し、炎上する車もあった。

 中国メディアによると、大型トレーラーの運転手はこの道路を運転するのが初めてで、道路状況に不慣れでブレーキをかけ続けたとしている。(上海=宮嶋加菜子)