[PR]

 路上にいた作業員の少年(17)をサバイバルナイフで刺した疑いがあるとして、愛知県警中署は5日、名古屋市中区新栄3丁目、無職大島雅弘容疑者(34)を殺人未遂容疑で緊急逮捕し、発表した。少年は左胸を刺されて1~2週間のけがで、大島容疑者は「バイク音がうるさかった。殺すつもりはなかった」と話しているという。

 署によると、4日午後11時5分ごろ、大島容疑者の自宅の近くにある新栄公園そばの歩道上に少年が知人4人といたところ、大島容疑者に突然襲われたという。知人の1人が110番通報した。署には当時、付近住民からも「バイク音がうるさい」と苦情が複数、寄せられていたという。