【360度動画】北野異人館を訪れたNMB48の佐藤亜海さんと新澤菜央さん
[PR]

 海を見下ろす高台で、異国文化を体験できる街。神戸港開港後、神戸の外国人たちが居を構えた北野の異人館街には、いまも神戸の異国情緒が感じられます。ドイツ人貿易商の自邸であった「風見鶏の館」や、旧パナマ領事館の建物を利用したアミューズメントスポット「神戸トリックアート・不思議な領事館」など、見どころがたくさん。

朝日新聞の神戸マラソン応援リポーターでNMB48の新澤菜央さん、佐藤亜海さんの二人は、かつての外国人たちの社交場を再現した「北野外国人倶楽部」を訪問。甲冑(かっちゅう)や暖炉など豪華な内装に囲まれ、レンタルドレスを着用して撮影。お互いのドレス姿に「その色かわいい!」と声を弾ませていました。「インスタ映え」ぶりに、自撮りも止まりません。外国人倶楽部は一時休館を経て、11月中旬から公開を再開予定です。

こんなニュースも