【動画】苗場スキー場で紅葉が最後の見頃=伊丹和弘撮影
[PR]

 湯沢町の苗場スキー場の紅葉が最後の見頃を迎えている。5日も多くの観光客が訪れ、隣接するかぐらスキー場と連絡する全長5481メートルの「ドラゴンドラ」に乗りながら、色づく木々を楽しんでいた。

 苗場プリンスホテル広報担当の駒形大樹さんは「例年だとこの時期は盛りが過ぎ、営業を終えているが、今年はふもとから中腹にかけての紅葉がまだ楽しめるので11日まで延ばした。特にふもと付近のカラマツの色づきが見事です」。

 今月に入って山頂駅付近では降雪があった。23日にはかぐらで、12月8日には苗場で、スキー営業が始まる。(伊丹和弘