[PR]

 水戸市立浜田小ブラスバンド部が、17日に大阪市である全日本小学校バンドフェスティバルに出場する。全国大会は5回目。「謙虚な姿勢と丁寧な指導」で、初の金賞をめざす。

 「もっと縦横のラインそろえて」。顧問の畠山瑠衣教諭(25)の言葉が体育館に響く。部員らは額に汗をかきながら、きれいなハート形めざして移動する。

 畠山教諭は小学2~6年生まで37人いる部の特徴を「高学年の面倒見が良くて謙虚」と表現する。下級生ができていないと感じると、上級生が率先して「先生、行っていいですか」と手を挙げ、マンツーマンで指導する光景がよくある。

 教え方も丁寧だ。移動の際の歩…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら