[PR]

 仙台市は、来年1月から新たな産後ケア事業を始める。出産後間もない産婦健診への助成と、生後4カ月未満の乳児を持つ母親が少ない自己負担で病院などのサポートを受けられる。

 産婦健診は産後2週間と1カ月ごろの健診費を、それぞれ1回5千円を上限に助成する。来年1月1日以降に出産した女性が対象。

 産後ケア事業は来年1月4日からで、十分な家事や育児の支援が受けられない生後4カ月未満の乳児と母親が対象。仙台市内の病院や助産所で、産後の心身不調や育児不安の相談など、母子ともに多様な支援を受けることができる。

 通常は1日当たり2万5千円ほ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら