[PR]

 厚生労働省が卓越した技術者を表彰する「現代の名工」に、熊本県内から2人が選ばれた。菓子職人の浅井茂宏さん(65)と、塗装仕上工の落合三郎さん(62)だ。技術を極めた2人に、これまでの歩みや仕事に込める思いを聞いた。

繊細な手 四季表現 熊本の和生菓子製造工 浅井茂宏さん

 大正6年創業の老舗「お菓子のあさい」(熊本市西区)の3代目。約40年にわたり、和菓子作りに取り組んできた。その繊細なへら使いと四季の風情を切り取る着色技能などが評価された。「なかなかもらえるものではない」と表彰を喜ぶ。

 大学卒業後、会社員を経て実家…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら