[PR]

 日本スケート連盟は8日、フィギュアスケート女子で今春の世界選手権銀メダルの樋口新葉(東京・開智日本橋学園高)が右足甲のけがのため、グランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯を欠場すると発表した。9月の今季初戦オータム・クラシック(カナダ)から帰国後の検査で疲労骨折寸前だったという。直後の東京選手権では連続ジャンプの難易度を落として試合に臨んだ。10月末のGP第2戦スケートカナダは6位だった。