[PR]

 自室のあるアパートで知人男性を包丁で刺したとして、福岡県警早良署は10日、福岡市早良区飯倉3丁目、無職平川善則容疑者(64)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 署によると、平川容疑者は10日午後8時半過ぎ、自室のあるアパートの別の部屋で、この部屋に住む松原智さん(56)の腹部を包丁で刺し、殺害しようとした疑いがある。松原さんは市内の病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。署は殺人容疑に切り替え、捜査する方針。