[PR]

 稲垣吾郎さん主演の舞台『No.9―不滅の旋律―』が11日、赤坂ACTシアターで開幕しました。

 前日、吾郎さんが全キャストを代表して囲み取材を受け、関係者向けにゲネプロ(最終リハーサル)が公開されました。この舞台のヒロインは、この半年ほどプライベートの話題でメディアに登場することが多かった剛力彩芽さんです。

 実はこの舞台、かなり早い段階での再演が決まっており、発表されたときには、吾郎さんファンの多くが跳び上がったり、涙を流したりして喜んでいたものです。

 初演のヒロイン、大島優子さんから今回は剛力さんに代わると聞いたときも、吾郎さんファンの皆さんは「応援したい」というお気持ちだったと思います。

 ですが、一部の先輩芸能人から「浮かれている」とも言われた剛力さんのプライベート情報を頻繁に目にするようになってからというもの、「吾郎さんの舞台に支障はきたさないかしら?」と心配されていた方も少なくなかったでしょう。

 ネットニュースにも、「稲垣吾…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも