[PR]

 横浜市神奈川区の路上で11日未明、近くに住む会社員女性(34)が刺されて重傷を負った事件で、神奈川県警は12日、現場から逃走していた同区の70代男を強盗殺人未遂の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。2人に面識はないという。

 捜査1課によると、事件は11日午前3時半ごろ、同区大口通の商店街で発生。女性は歩いて帰宅中で、上半身を複数回刺されたという。捜査関係者によると、男は金品を奪う目的で女性を殺害しようとした疑いが持たれている。

 付近の防犯カメラに、杖を持った男が背後から女性に近づく様子が映っていた。県警が男から任意で事情を聴いていた。