[PR]

 西郷隆盛、木戸孝允(たかよし)と並んで「維新三傑」に数えられる大久保利通は、“西郷(せご)どん”と親しまれる西郷と比べると「冷徹な権力者」というイメージが強く人気はいま一つだ。ただ、近年の研究でその人物像は変わってきているという。12月16日に最終回を迎えるNHK大河ドラマ「西郷どん」で大久保利通を演じてきた俳優の瑛太さんも「『冷徹な独裁者』というイメージは人々が作り上げたものだと感じます。今回のドラマではこれまでと違う大久保像を見せられたのではないか」と語る。

 大久保といえば、西郷や木戸、…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら