[PR]

 積水ハウスが東京・五反田の土地取引を巡り、所有者を装った「地面師」グループに55億5千万円を詐取されたとされる事件で、警視庁は主導役の一人とされるカミンスカス(旧姓・小山)操容疑者(58)=偽造有印私文書行使容疑などで逮捕状=について、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配した。捜査関係者が13日、明らかにした。同容疑者は10月13日、羽田空港からフィリピンに出国している。