[PR]

 米CNNのジム・アコスタ記者が記者会見でトランプ米大統領と激しいやりとりをした後、記者証を取り上げられた問題で、CNNは13日、トランプ氏らが直ちに記者証を復活させるよう、首都ワシントンの連邦地裁に提訴した。憲法に規定された報道の自由が侵害されたなどとしている。

 CNNとアコスタ氏は、トランプ氏のほかケリー首席補佐官、サンダース報道官らも訴えた。

 アコスタ氏は中間選挙翌日の7日の会見で、中米からの「移民キャラバン」について、危機をあおっているなどと追及。トランプ氏は「フェイクニュースを報道するなら、国民の敵だ」などと反撃した。会見後に記者証が取り上げられた。

 ホワイトハウスは、マイクを取…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら