[PR]

 サッカーJ2の東京勢が熱い。東京都町田市立陸上競技場がホームスタジアムのFC町田ゼルビアが首位に勝ち点1差の3位。東京都調布市の味の素スタジアムを本拠地とする東京ヴェルディは1位に勝ち点6差の5位で、J1参入プレーオフに出場できる6位以内を視野に入れる。両チームは17日に町田市内で激突。13、14日夜には小田急町田駅の周辺などで合同で17日の注目の一戦をPRした。

 11日。ゼルビアはアウェーで愛媛FCと戦い、2―0で勝利。ヴェルディもホームでカマタマーレ讃岐を1―0で破った。ゼルビアは勝ち点75とし、ヴェルディは70。3位、5位の順位で17日の最終戦を迎える。

 両チームは、昔から育成年代の傘下チームが互いに切磋琢磨(せっさたくま)した歴史がある。そうした伝統を踏まえ、両チームの対戦は「東京クラシック」と呼ばれる。さらに、17日の対戦は様々な形で来季のJ1の顔ぶれに影響を与える可能性があり、注目の一戦になりそうだ。

 首位と勝ち点差が1のゼルビア…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら