[PR]

 北海道の旭川、稚内、網走の3市で14日午前、初雪を観測した。札幌管区気象台によると、稚内市は統計を取り始めた1938年以来最も遅く、旭川市は統計開始の1888(明治21)年以来、2番目に遅い観測という。平年と比べると、稚内で23日、旭川で22日、網走で14日遅かった。

 一方、札幌市はまだ初雪が観測されていない。観測が最も遅かったのは1890年の11月20日。昨年は10月23日に観測された。