[PR]

 千葉市は14日、9月に通算2千安打を達成したプロ野球・千葉ロッテマリーンズの福浦和也選手(42)に対し、市長特別表彰として「ホームタウン感動賞」を贈る、と発表した。

 福浦選手は習志野高校からロッテに入団し、千葉一筋で活躍。9月22日に本拠のZOZOマリンスタジアム(千葉市美浜区)で通算2千安打を達成した。今月18日に同球場であるファン感謝デー「スーパーマリンフェスタ2018」で、熊谷俊人市長が表彰状と記念品のトロフィーを贈呈する。

 同賞は、ロッテが日本一になった2010年に市が創設し、チームに贈った。授賞は福浦選手で2回目。市は「偉業を成し遂げ、市民に感動を与えてくれた」としている。

 出身地の習志野市も2千安打を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら