【動画】関西遺産 コケを使って「車上緑化」=北村有樹子撮影
[PR]

「まだまだ勝手に関西遺産」

 頭から苔(こけ)を生やしたおじさんが大阪・岸和田にいます、と聞いて会いにいきました。実は、13年かけて、苔を使ってあるものの緑化に成功したのです。根底には、ある思いがありました。

 岸和田城の近くに、頭から苔(こけ)を生やしている人物がいる。とあるところでこんな情報を入手し、好奇心をかき立てられた。

 調べると、その人は大阪府岸和田市で集配専門のクリーニング店を営む泉原一弥(いずはらかずや)さん(60)。取材当日、出迎えてくれた。よく見ると、苔を生やした麦わら帽子をかぶっている、だった。

 「帽子はイベント用。地球温暖化防止帽子と言います。知ってもらいたいのはこちらなんです」。近くの駐車場に案内された。そこには、屋根に苔を生やした営業車があった。

 生まれ育った実家は園芸店。大…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら