[PR]

 佐賀県鹿島市と長崎県大村市を結ぶ国道444号。鹿島市の市街地から大村市方面へ、鹿島川水系中川沿いに車を走らせると、次第に緑深い山道になる。中木庭ダムを通り過ぎてさらに進むと、県境に位置する多良岳県立自然公園内にある、清流と緑の木々が美しい平谷渓谷に着く。

 自然が豊かな場所で、秋は紅葉が美しく、夏は子どもたちの水遊び場にもなるという。少し渓谷を歩いてみたが、川沿いの遊歩道は今はあまり人が通らないのか、倒木があったり枝や落ち葉があったりで歩きにくい。それでも河原へ降りると、大きな岩がごろごろと転がっていて、清流が流れていた。

 この山あいの平谷地区には、温泉やキャンプ場などがあり、国道444号は「しあわせ街道」の愛称で親しまれている。だが何と言っても人気は「湧水(ゆうすい)」。平谷物産直売所で水くみができる。

 同直売所近くの県境にあり、1…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら