[PR]

 16日に開かれた「さくらももこさん ありがとうの会」では、多くの友人や知人らがさくらさんに寄せる思いや感謝の気持ちを述べた。

     ◇

 アニメ「ちびまる子ちゃん」で主人公まる子を演じている声優TARAKOさんが式典で読み上げた「ありがとうの言葉」

 私の人生の半分はまる子ですね。恩人に何のお礼もできなかったのが……。みんなで頑張ってももこ先生の世界をつなげていくのが私たちの使命です。

 ももこ先生がいなかったら私は本当に人生が変わっていた。まる子が売れるまでは、声優デビューをしてもバイトを続けるような貧乏な生活でした。ももこ先生の声と似ているのがこんなに幸せでありがたいことなんだと教えてもらいました。

 初代お姉ちゃんの水谷優子さんたちが天国で待っています。みんなと楽しく宴会してください。

 私はプライベートのももこさんをあんまり知らないので、やっぱりこの人が一番知っているんじゃないかという人に、改めてありがとう。

(以下、まる子の声で)

 3年4組、さくらももこ。通称まる子。

 大人になったあたしへ。まずは何をおいても、これだね。よくぞ夢をかなえてくれました。あんた本当にえらいよ、おめでとう。

 大人になったあたしへ。プライベートはなんかいろいろあったみたいだね。でもまぁ、あんたもあんたの作品もたくさん人に愛されたんだから、人生バランスなのかもしれないね。

 大人になったあたしへ。お酒は、まぁひろしの娘だから飲むと思ったけど、たばこまでやっちゃうとはあんたすごいね。タイムマシンがあったら、体が悲鳴あげる前に「おいおいほどほどにしろよ」と言いたかったよ。

 大人になって天使になったあたしへ。そっちはどうだい。いやいや、きっとまだこっちで、今日は絶対この辺でうろうろしてるよね。桑田さん(歌手の桑田佳祐さん)いるけどしがみついちゃダメだよ。一緒に歌うんだろな。大きな声で踊りながらね。

 最後に大人になって天使になって天国へ行くあたしへ。そっちでもたまにまる子描いてよね。「コジコジ」や「永沢」や「ちびしかく」でもなんでもいいから。ずっとずっとどこにいても描き続けてください。

 生まれ変わってもずっとずっと私は小さくて丸くておっちょこちょいでプリンが好きで百恵ちゃんが好きで漫画が大好きな……さくらももこより。

 またね。

吉本ばななさん、木村カエラさん、桑田佳祐さん…さくらさんへのあふれる思いを語りました。その一言一言を、詳しくお伝えします。

   …

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら