勝がプロ初優勝 賞金女王はアン・ソンジュ 女子ゴルフ

[PR]

 女子ゴルフの大王製紙エリエールレディスオープンは18日、愛媛・エリエールGC松山(6525ヤード=パー72)で最終ラウンドがあり、20歳の勝みなみが7バーディー、ノーボギーの通算20アンダーで通算2勝目を挙げた。勝はアマチュア時代の2014年4月、KKT杯バンテリンレディスで15歳9カ月の日本女子プロツアー最年少記録で優勝。17年のプロテスト合格後は初勝利となった。

 また賞金ランキング2位の申ジエ(韓)が4位と優勝を逃したため、アン・ソンジュ(韓)の4年ぶり4度目の賞金女王が決まった。首位スタートの高校3年、上野菜々子(大阪・東海大仰星高)は7位。