創価学会が来年の活動方針決定 「平和の文化」構築など

[PR]

 創価学会(原田稔会長)は17日の総務会で、2019年の活動方針と平和・文化・教育運動の大綱を決めた。「平和の文化」構築への幅広い貢献、核兵器廃絶に向けた連帯の拡大、多様性を尊重する共生社会の建設などに力を入れるとしている。