【動画】見ごろを迎えた国営昭和記念公園のイチョウ並木=池田良撮影
[PR]

 東京都立川市と昭島市にまたがる国営昭和記念公園でイチョウが色づき、秋の日差しを浴びて見ごろを迎えている。

 園内には200メートル超のイチョウ並木が2カ所、計204本植えられている。埋め尽くす落ち葉で黄金色のトンネルとなった並木道を、親子連れや観光客が散策して楽しんでいる。

 23~25日には「カナールのイチョウ並木」が初めてライトアップされる。落ち葉は26日以降に清掃するという。入園料450円。(池田良)