[PR]

 札幌市の札幌コンサートホールKitaraで24、25日に開かれる第71回全日本合唱コンクール全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催)の大学職場一般部門(同声合唱の部)に、青森市の「うとう女声合唱団」が東北代表として出場する。2年ぶりの全国の舞台に向け、団員たちは息の合ったハーモニーを磨いている。

 合唱団は大学1年生から60代までの29人で構成。音楽教員や事務職員、看護師らが週2回、時間をつくって集まっている。

 1983年の結成。「うとう」の名は青森市の古称「善知鳥(うとう)村」と「うたう」をかけて生まれた。子育て世代の団員も多く、メンバーは年によって入れ替わりがあるものの、全日本合唱コンクールには2013年の第66回の初出場以降、4回連続で出場してきた。

 大学職場一般部門は25日に予…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも