[PR]

 毎日の運動や健康診断の受診でポイントがたまる制度「マイチャレかがわ!」を12月1日から香川県が始める。ポイントがたまると、県内の協力店で割引などの特典が受けられ、生活習慣病の予防へ継続的な健康づくりを応援する。

 小学生以上の県民が対象で、専用アプリか記録シートを使って参加する。「朝ごはんを食べる」「ウォーキングをする」など、毎日の目標「マイチャレ」を登録し、達成できたかを自己申告。健診や献血、ボランティア参加もポイントにつながる。

 1千、2千、3千ポイントに達するとそれぞれ「マイチャレカード」がアプリ画面や市町の窓口などでもらえ、飲食、美容、スポーツ施設といった県内約200の協力店で提示すれば特典が受けられる。「ごほうび」としてギフト券などが当たる抽選にも応募できる。

 期間は来年3月1日まで。県の事務局は「若い世代や健康に無関心な層も、楽しみながら継続的に健康づくりを実践する機会にしてほしい」としている。問い合わせは事務局(087・861・8139)へ。