[PR]

 プロ野球・西武からフリーエージェント(FA)権を行使した浅村栄斗内野手(28)の獲得を目指していたオリックスは19日、浅村の代理人から断りの連絡があったことを明かした。

 長村裕之球団本部長によると、この日午前に浅村側から「今回は他の球団を選ばせてもらう」と連絡があったという。獲得を目指すことを表明してから代理人と連絡を取っていたが、一度も本人とは会えなかったという。長村球団本部長は「意中の球団があるということだろう。(会わなかったのは)あちらの配慮なのかなと思います」と話した。浅村にはオリックスの他に、ソフトバンクと楽天が興味を示しており、この2球団はすでに交渉している。