[PR]

 日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者の逮捕について、フランス経済省は「まだ情報が確認できていない」としてコメントを避けた。フランス政府は、ゴーン容疑者が会長を務めるフランスのルノーに出資しており、フランス国内の雇用と経済を確保するために、ルノーと日産の経営統合を求めているとされる。(パリ=疋田多揚)