[PR]

 過重労働やパワハラで命を落とす過労死の現状について考える「過労死等防止対策推進シンポジウム」(厚生労働省主催)が宮崎市であった。従業員の「働かせ方」をテーマに、ワーク・ライフ・バランスが企業の業績に与える影響について、労働経済学の専門家が話した。

専門家交え 企業目線のシンポ

 11月の「過労死等防止啓発月間」に合わせ、20日に開かれた。開催に協力した宮崎過労死弁護団によると、今回は企業目線での「働かせ方」について考えてほしいと企業の労務担当者らの参加を強く呼びかけた。

 シンポジウムでは労働経済に詳…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら