[PR]

 女子テニスの大坂なおみ(21)=日清食品=が20日、大手化粧品メーカーの資生堂と、ブランドアンバサダーとして契約を結んだ。2018年は全米オープンで日本人初の4大大会優勝を成し遂げ、世界ランキングも5位まで急浮上した充実のシーズンとなった。来季はいっそうの飛躍が期待される中、大坂がしたためた来季の抱負には飾らない人柄がにじんだ。

 都内で行われた契約発表会。大坂は同社の商品をイメージした金のドレス姿で登場。「金色はゴージャスで好き。すごくきれいなドレスを着られてうれしい」とはにかんだ。司会者の求めに応じてサービス精神を発揮し、ドレスの背中も報道陣に披露した。

 実は、大坂は「敏感肌」だという。テニス選手は炎天下で何時間も練習したり、試合をしたりするため、紫外線のダメージから肌を守ることは重要だと語る。

 そして、商品の形をした大きな模型にしたためた来年の抱負は――。

 「H♡pe to do well next year and have fun♡(来年も良い結果が出せ、楽しい1年になりますように)」

 大坂らしさ満点。絵文字もまじえつつ、願いを込めていた。(富山正浩)