[PR]

 建て替えのために5月末に閉館した秋田県民会館(秋田市千秋明徳町)の館内の画像が、米グーグル社のインターネットサービス「ストリートビュー」(https://goo.gl/maps/WsZhm2psevD2別ウインドウで開きます)で公開された。画面をスクロールすると360度見渡すことができ、館内外を散歩している感覚を楽しめる。

 手がけたのは、印刷・製本やウェブ制作を行う「秋田協同印刷」(同市八橋南2丁目)。多くの県民の思い出が詰まった県民会館を記録に残そうと、施設を管轄する県文化振興課から許可をとり、4月27日~6月5日に計4回撮影。編集作業を終え、今月公開した。

 画像の中には、一般の観客が立ち入れない楽屋(https://goo.gl/maps/Wn3X3kqqaDD2別ウインドウで開きます)や音響照明ブース(https://goo.gl/maps/yZsaDZanXjH2別ウインドウで開きます)も。ステージ上からの画像もあり、同社の担当者は「記録としての側面だけでなく、出演者の気分も楽しめる」としている。

 県民会館は1961年に建てら…

この記事は有料会員記事です。残り77文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り77文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り77文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース