[PR]

ミズノ 水野明人社長に聞く

 少子高齢化を踏まえて事業の見直しに取り組む企業は多い。スポーツ用品大手ミズノの水野明人社長に、伸びしろを見込む分野について聞いた。

 スポーツ用品は基本、若者が対象です。市場が縮んでいく中でスポーツだけにこだわっているわけにはいきません。

 我々は炭素繊維の加工技術に知見を持っています。ゴルフのシャフトやテニスラケットのフレームといったスポーツ用品に、昔から使っているからです。

 軽くて強い特性があり、いろんなところに可能性があります。炭素繊維の新商品の開発は、ビジネスチャンスの一つです。

 問題は素材の仕入れ値が高いこ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら