[PR]

(悩みのるつぼ) 相談者

 20代女性です。今、私は自分という人間がわからなくなり、苦しんでいます。毎日ご飯を食べ、誰かと話していても自分の感情がわからず、生きづらいです。つい最近まであった、ありのままの自分が表に出てこなくなってしまったのです。

 そうなったきっかけがあります。私は先日バイト先の飲み会で、全く仲良くないバイトの後輩から陰で悪口を言われていることを知りました。全然知らない相手から、思ってもみなかった内容の悪口をいわれていたことに、私は自分で思っていた以上にショックを受けました。

 またバイトの人たちは酔うと豹変(ひょうへん)する人が多いのです。気心の知れた人が豹変するのは受け入れられるのですが、よく知らない人が豹変し、酔いが覚めると、自分の吐いた暴言などは忘れたかのようにあっけらかんとしている姿を見て、心底人間って怖いと思ってしまいました。さらに関係性が密で世界も狭いので、うわさ話が皆さん大好きで、自分も悪く言われているのかと思うと、怖すぎて耐えられません。

 正直今まで同じような環境で育ってきた人としか過ごしてこなかったこともあり、一気に人間不信になりかけています。

 とりあえずバイト仲間からは距離を置こうと思うのですが、この様に負のスパイラルに陥っている思考をどうにかしたいです。お力添えお願いします。

回答者 政治学者・姜尚中

 異質な人たちとの交流で、あなたは初めて深い人間不信に陥り、不信感にとどまらず、恐怖心すら抱くようになったようですね。

 実を言うと、還暦を過ぎてから…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら