[PR]

サントリーホールディングス(HD) 新浪剛史社長に聞く

 貿易をめぐって、米国と中国、米国と欧州の対立が激しくなっている。洋酒事業などをグローバルに展開しているサントリーHDの新浪剛史社長に、事業への影響と対応策について聞いた。

 関税率の引き上げを踏まえて米国から欧州に輸出するバーボンウイスキーの値上げを予定していますが、サプライチェーンの見直しやコストの削減で、値上げ率を大きくしないように努力します。スコッチウイスキーが競合相手になります。

 中国経済の行方も懸念しています。中国は減税などに取り組んでいますが、経済成長そのものが厳しくなっています。バーボンを中心としたアメリカンウイスキーの中国への輸出を伸ばしたかったのですが、米国との対立で消費者の心理が冷えかねません。中国向けは大きく値上げすることはせず、プレミアム化や飲み方の提案で価値を出していきます。

 また、様々な国から関税の影響…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。