[PR]

 札幌市で24日に始まった第71回全日本合唱コンクール全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催)大学職場一般部門で、九州支部代表として室内合唱の部に出場した「ソレイユ」(佐賀県)は金賞を受賞、部の1位にあたる文部科学大臣賞にも6年連続で輝いた。

 実力の高い団体が、自由曲でフランス語の歌に挑戦した。フローラン・シュミット作曲の「愛の塔」「マレフィス」。言葉をフランス人に教えてもらい、歌と話し言葉の違いも学びながら練習を重ねた。

 どちらも物語性のある作品。シェークスピアの戯曲「マクベス」の一場面を描いた2曲目では、全員が魔女になったつもりで歌い、不気味さを漂わせた。

 指揮者の樋口久子さんは「フラ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも