[PR]

 ラグビーの日本代表(世界ランキング11位)が24日、英グロスターで来年9月のワールドカップ(W杯)開幕戦で顔を合わせるロシア代表(同19位)とテストマッチを行い、32―27(前半10―22)で逆転勝ちした。対戦成績は日本の5勝1敗。日本は前半、自陣で反則を繰り返し5PGを決められた。後半はWTB福岡、ナンバー8ツイのトライで反撃。最後はリーチのトライで勝ち越した。日本は今秋、世界選抜、ニュージーランド、イングランドとの対戦で続いていた連敗を止めた。

■理想の展開…

この記事は有料会員記事です。残り574文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り574文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り574文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも