[PR]

 札幌市で25日開かれた第71回全日本合唱コンクール全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催)の大学職場一般部門で、中国支部代表として同声合唱の部に出場したMen’s Vocal Ensemble“寺漢(てらおとこ)”〈広島〉)は銀賞を受けた。

 「合唱音楽の王道追求」を目的に、11年前に結成され、指揮の寺沢希(のぞみ)さん(48)中心に男気のある「漢」たちで結成されたことから「寺漢」の名がついた。グレゴリオ聖歌から近現代までレパートリーは広い。今回が初出場だが、普段通りの「寺漢」を心がけた。

 今回の自由曲はエストニア語の「わたしはうたが歌いたい」と、スウェーデン西部の民謡「Limu limu lima」。全身を使った豊かな表現力で「メンバーの力をすべてぶつけよう」との思いを込めた。

 指揮の寺沢さんは「新しい男声合唱の世界、クラシックそのものの強さ、はやりのレパートリーでない骨太のよさを出せました」と笑顔だった。(戸谷明裕)

こんなニュースも