[PR]

 第39回瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会(香川県土庄町、県タートル協会、朝日新聞社、KSB瀬戸内海放送主催)が25日、小豆島であった。フルマラソン、ハーフ、10キロの3種目に約2600人が参加。紅葉のなか、島の人たちの声援を受けてゴールをめざした。

 スタート・ゴール地点の土庄町役場前で午前9時、開会式があった。選手宣誓は、前回に続いて島出身のシンガー・ソングライター勝詩(かつし)さん。「地元の方とのふれあいを大切にし、完走をめざして全力で走る」と力を込めた。

 午前9時半、ピストルの音とともに、フルマラソンのランナーが走り出した。ハーフ、10キロの走者も順番にスタート。島の北側をそれぞれの地点で折り返し、役場前に戻ってきた。

 ハーフで1位だった徳島県三好…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら