[PR]

 東日本大震災復興チャリティーのテニスイベントが25日、名古屋市の日本ガイシホールであり、錦織圭と大坂なおみが混合ダブルスで初めてペアを組んだ。約7千人の観客を沸かせた。

 日本の男女エースによる「共演」。所属先のCM撮影にそろって臨んだばかりとあって、息はぴったり。特別ルールの試合に0―4で敗れたものの、世界トップレベルの技を披露しつつ、急きょ追加されたタイブレークを制した。

 混合ダブルスは東京五輪の種目の一つ。周囲の膨らむ期待に対し、錦織は「分からないけど、(公式戦でペアが実現)するかもしれませんね」。大坂は首をひねりながら「練習が必要ね」と笑みを浮かべた。