[PR]

 愛知県警は25日、中署で留置中の男性容疑者(49)が死亡したと発表した。死因は脳幹部出血という。

 中署によると、25日午後0時45分ごろ、署内の留置施設で、男性が突然、看守勤務員に「もう無理、もう無理」などと言い出し、その後、呼吸が荒くなり意識を失ったという。署が119番通報し、男性は救急車で病院に搬送されたが、約6時間後に死亡した。

 男性は道交法違反(無免許運転)容疑で23日に逮捕され、勾留中だった。25日朝までは変わった様子はなかったという。